ホーム > 武相ニュース > ビジネスプラングランプリ相談会

ビジネスプラングランプリ相談会

2019/6/14

6月10日(月)、日本政策金融公庫の出前授業が行われました。

5月20日(月)の進路のイベントで高校1年生に対して、ビジネスプラングランプリの呼びかけをしたところ、10チームと個人2名からビジネスプランの提出がありました。これに昨年度も参加した高校2年生からの1チームと個人1名を加えた14チームがこの日までに自分達で考えたプランを提出しました。今回はこのプランに対して、直接日本政策金融公庫の方からアドバイスをいただくスタイルの授業です。

生徒達はプランを提出するまでの期間が約2週間しかなく、かなり苦しんでアイディアを考えました。

アドバイスをもらって、最終的に最初からやり直しになってしまったグループもありましたが、政策公庫の方からも「きらりと光るものを感じた」といっていただけるようなプランを考えたグループもありました。

今度は7月19日(金)までにアドバイスを受けて練りなおしたプランを再提出します。その中から選ばれた何チームかがプロのアドバイザーの方からアドバイスを受ける機会を与えられ、神奈川県内の発表会でプランを披露します。

最終的なプランの提出は9月25日(水)。最終審査会は1月12日(日)。昨年度は最終審査会に進むことはできませんでしたが、今年度は進出することを目指して各チームはプランを練り上げます。ぜひ、良い部分を伸ばして成果につなげていってほしいと思います。

ビジコン1ビジコン2

 

武相トピックス