7

ホーム > 武相高校 > 特進コース紹介

特進コース紹介

行きたい大学へとキミを導く。
「文の武相」特進ラインナップ

今までの学習の質・量ともに劇的に変わる「THE 勉強部」。
本校の学習面をリードし、難関大現役合格を目指すコース。
徹底した学習指導で基礎学力と応用力を身につけます。

普段の学習は・・・

  • 朝テスト(0限)の徹底活用(毎朝英単語、英文法、チャート数学、古文単語などの小テスト)
    →帰宅後から次の登校までやるのはその小テストの勉強(目標の明確化、基礎学力の充実)
  • 模試(河合・ベネッセ・代ゼミ・東進)の徹底活用・・・過去問分析から演習までフォロー
    →結果上昇、さらなるやる気、大学受験突破

放課後や長期休暇中は・・・

  • 充実の季節講習・・・夏は4週間、春冬3週間の充実のラインナップ(35~60講座開講)
  • 塾に行かなくても学校内で力をつけさせ、難関大学突破
  • 勉強だけではない、結束力が更なるがんばりにつながる
    →辛いけれど楽しい勉強合宿
  • 部活動より補習優先

自習時間も計画的に指導

  • 「やっておいて」はしない演習(自習)、解説(講義)、復習(自習、個別)、反復(季節講習)
    →自習の教材はベストセラーとされるチャート数学やターゲットなどを用いレベルに合わせ進めていく
  • 『大学合格螢雪手帳』(学習手帳)活用
    →自己管理能力もアップ

「先輩フェロー」や「特進チーム」で高い志を支える

  • 同じレベルから憧れの大学に合格した先輩フェロー
  • 特進チームで取り組む大学研究→夢ナビライブ、大学説明会参加、検証
  • 目標は妥協しない(最難関大学を複数名が志望)

目標に向けて共に進もう

受験までの準備期間は3年間。将来の目標が決まっているならまっすぐそこに向かえばいい。でも日本の高校生の8割は、何の目標もないまま日々を過ごしています。「特進コース」はライバルでもあり同志でもあるクラスの仲間達と、1年次から同じ夢に向かう1つの「部(クラブ)」のように、受験に向け切磋琢磨していきます。

「勉強での自立」を果たせる

3年間計画的に使えば、現状の大学入試ならGMARCH以上は合格できます。その鍵は「勉強法の確立」「勉強での自立」です。それは大学~社会人になっても大事なスキルです。生まれ変わった武相高校「特進コース」では、そうした「自立」を望む高校生を全力でサポートします。

武相トピックス