ホーム > PTA・後援会 > PTA広報部より 書籍紹介

PTA広報部より 書籍紹介

2019/9/5

PTA広報部の活動の一環として、書籍の紹介を行っています。

 

「君たちはどう生きるか」

原作は1973年吉野源三郎さんが書かれた小説です。

漫画版の「君たちはどう生きるか」は200万部を超え大ヒットとなり
小説が苦手でも漫画なら読みやすいと思います。年齢増も幅広く読める本です。
 第二次世界大戦が始まる前の1973年に自由で進歩的な考えを子供達に伝えた本です。
主人公である中学生のコペル君が学校を中心とした人間関係や経験の中で起こる様々な問題を通して、叔父さんとやりとりしながら生き方を考えて成長していく物語です。
格差問題、いじめ、学問、貧困問題。
コペル君は父親を早くに亡くしたので母方叔父が父親の教えを伝えたい気持ちもあるんだろうなと思いました。
問題が起きた時、叔父さんは答えは言わずコペル君にヒントを与え考えさせます。
一つの章には必ずテーマがあり「こうしなければならない」ということより「そうかもしれないな」と自分と照らし合わせて考えさせれるものばかりでした。

武相トピックス