7

ホーム > 武相高校 > 進路実績

進路実績

平成31年3月卒業生の進路状況

平成31年3月卒業生の進路状況 図

 

3コース制になってからの主な進路

・特進コース

特進コース 3年間の主な大学合格実績

・進学コース

進学コース 3年間の主な現役大学合格実績

・総合コース文科クラス

総合コース文科クラス 3年間の主な現役合格実績

・総合コース体育クラス

総合コース体育クラス 3年間の主な現役合格実績

卒業生の声

だから、僕は武相に決めた!

山崎龍之介さん

特進コース
山崎龍之介さん

(武相中出身)
進路先:関西大学 社会学部

十分な施設と受験に特化した補習の充実さが役立ちました!

武相での生活で忘れられないことは、辛かった記憶もある自習や映像を通して受けた予備校の先生の授業などさまざまな補習で、全てが受験に役立ちました。そしてお世話になった宮越先生との思い出も大きいです。中学時代は毎日のように怒られた記憶が残ってますが、良い思い出です。

 
伊藤智也さん

進学コース
伊藤智也さん

(川崎市立西高津中出身)
進路先:日本大学 理工学部

個性的な仲間たち。
だから毎日が刺激的で楽しい!

高校での一番の思い出は軟式野球部での部活動です。特に最後の夏の大会で準優勝できたことが印象的です。是非大学に入っても野球は続けたいです。授業では、柴田先生の英語の授業がとても楽しく覚えやすかったので身についた実感があります。将来は都市計画に携わる仕事に就きたいと考えています。

 
田中 涼さん

進学コース
田中 涼さん

(浜松市立丸塚中出身)
進路先:神奈川大学 法学部

厳しいルールの寮生活で両親の有難みを感じました。

武相は男子校でノビノビと生活できました。進路は、やりたい部活と学びたいことが重なり、2年生から考えてオープンキャンパスにも積極的に参加しました。進路指導室の資料は大変活用できました。英語の新畑先生には熱心に教えていただき、印象に残っています。将来の目標は警察官です。

 
八木拓巳さん

進学コース
八木拓巳さん

(町田市立南成瀬中出身)
進路先:神奈川大学 人間科学部

武相高校はスポーツと勉強の両立ができる高校です!

高校生活では部活も重要視していて、サッカー部に属していました。部活を通じて人間的に成長できたと思います。授業も授業中にしっかり覚えることを意識しました。将来はこの経験を活かしてスポーツマネジメントの分野に進みたいと考えており、そのための進路選びも考えて決めました。

 
石川 駿さん

総合コース文科クラス
石川 駿さん

(横浜市立市ヶ尾中出身)
進路先:日本郵便株式会社

体育系の部活がとても盛ん!
部活に入ることをオススメします!

武相には多くの体育系のクラブがあり、とても活発です。自分は3年間陸上競技部で充実した汗を流せました。卒業後は就職で、就職活動に当たっては担任の真柄先生に様々なことを教えていただき、多くの求人票が集まる就職指導室へも何回も足を運び情報を集め、日本郵便に就職が決まりました。

 
和泉 渉さん

総合コース文科クラス
和泉 渉さん

(横浜市立中川西中出身)
進路先:青山製図専門学校

生徒同士に壁がなくとても仲良くなれる高校です!

先生方との交流が深かったことも印象に残っています。例えば1年の時に担任だった柔道の志村先生。文化祭の準備を一緒に手伝っていただき楽しい思い出が作れました。また、進路決定のアドバイスや、受験に必要な数学や面接についてもいろいろ考えてくださいました。これから建築家めざして頑張ります。

 
西島 伶さん

総合コース体育クラス
西島 伶さん

(鎌倉市立第一中出身)
進路先:関東学院大学 人間共生学部

生徒に寄り添い、授業も理解できるまで教えてくれる先生がいる

体育好きで武相を選びましたが、種類も多くたくさん運動ができました。入学式では初対面ですが部活のメンバーでかたまっていたことが印象的でした。体育の前田先生が担任で、いつもは真面目ですが、時々笑いを交えて授業してくれたことが大きな思い出です。将来はインテリアデザインの仕事をしたいと考えています。

 
飯塚育巳さん

平成 29年卒業
飯塚育巳さん

(武相中出身)
慶應義塾大学 看護医療学部2年

自らが行動して、社会に役立つことを見つけたい

小学校のときイマイチだった成績が、武相中、武相高での6年間で 難関大学をめざせるくらいまでアップしました。高校のときに参加したオープンキャンパスは進路決定に大変役立ちました。将来はスポーツに関係したことに携わりたいと思っています。武相での一番の思い出は、中学の担任だった新畑先生との日々です。

 
大岩優太さん

平成29年卒業
大岩優太さん

(武相中出身)
信州大学 工学部2年

自分を高めることができるこの武相に来てください!

学習環境が充実しているので予備校に行かなくても高いレベルの大学をめざせました。1年-3年まで合同で行う夏の勉強合宿では、ほかの学年の人とも触れ合え剌激になりました。現在は自炊なので、家庭科の実習が役立っています。将来は、地域の人がお互いに見守り合っような「まちづくり」に関わりたいです。

 
林兼史朗さん

平成27年卒業
林兼史朗さん

(武相中出身)
東海大学 工学部3年

武相での 3 年間で、自分の可能性が広がった

矢口先生との出会いは、大変大きいものでした。難聴である私に授業毎の内容をまとめて毎回メールを下さいました。バレ一部への入部も強く声をかけて下さり、それをきっかけに自分の可能性や夢が広がったように思います。将来はロボットに関する研究や仕事に携わり、社会に貞献したいと考えています。

 
河本喬行さん

平成10年卒業
河本喬行さん

(横浜市立寺尾中出身)
コーンズ芝サービスセンター
サーピス アドバイザー

大切なことは、夢を持ち思ったらやってみること

就職後、矢口先生とお会いしたときに、フェラーリで働きたいという思いを相談すると「今からでもやれよ」とひと言。この言葉に背中を押され、すぐにイタリアに飛び勉強を開始。翌年にはコーンズ・モータース(株)※1に入社しました。現在は2017年度のアドバイザ一部門で1位を獲得し、充実した日々を送っています。
※1) フェラーリを取り扱う正規ディーラー

 
加藤和巳さん

平成7年卒業
加藤和巳さん

(横浜市立旭中出身)
株式会社SOBAKOU
代表取締役

男子校ならではの友情、男磨きができました

思春期を男子校で過ごしたことで、男子力が磨かれたと思います。硬式野球部でのクラブ活動や、マラソン大会もいい思い出のひとつです。現在は妙蓮寺で「そば香」という店を開き、嵐のメンバーや坂本龍一さんにも美味しいといっていただけ、女性誌にも紹介されました。将来は上場企業になることが目標です。

 
武相トピックス