11

ホーム > 生徒・保護者の皆様へ > 臨時休校処置について

臨時休校処置について

平成26年7月9日

生徒諸君
保護者 各位

武相中学・高等学校
校長 中田 仁

臨時休校措置追加について

気象災害による臨時休校措置について、下記(朱記事項)を追加しますのでお知らせします。

  1. 台風・大雪など気象による災害が予測される場合の措置
    対象の警報:暴風・大雪の1つ以上の警報が発令された場合
    対象の地域:神奈川東部・横浜川崎地区
    措   置:
    1. 午前6時の時点で警報発令中の場合は午前10時まで自宅待機とする。
    2. 午前10時の時点で
      イ.発令中の場合は、「臨時休校」とする。
      ロ.解除されている場合は、12時までに登校する。
      (HR後、4限12:20より授業を行います。)
  2. 特別警報が発令された場合の措置
    対象の警報:大雨・暴風・暴風雪・大雪・地震の1つ以上の特別警報が発令された場合
    対象の地域:神奈川県全域
    措   置:午前6時の時点で特別警報発令中の場合は完全休校とする。

    注意

    1. 緊急回線確保のため休校の有無について、電話で学校への問い合わせをしないでください。
    2. 神奈川東部に警報が出ていない時でも、自宅地域に警報が発令されている場合は出席扱いとします。遅刻の場合も、同様としますので担任に申し出てください。
    3. 登校後に警報等が発令された時は、B-NETによるメール配信にてお知らせします。
    4. 当日の気象災害により、通学利用交通機関が不通の場合、該当する生徒は自宅学習とします。
    5. 特別警報は、気象庁が発表しているこれまでの「警報」に加えて、ただちに命を守る行動を必要と判断したときに発令されます。
    6. 各自治体(市町村長)が発令する災害時の避難勧告や避難準備情報等も「特別警報措置」に準じます。

警報の確認方法

  1. テレビ
    • NHK総合テレビ気象情報5:50頃~
      (番組の内容によって警報が発令されない場合や、時間がずれる場合があります。ラジオ第1放送も同様です)
    • データ取得ボタンを押す→天気予報
  2. インターネット
  3. 横浜市防災Eメール 登録アドレス
    登録時 ①気象警報・注意報 ②河川水位情報 ③地震震度情報 ④津波情報 ⑤天気予報、の中から受信する情報は選択できます。
    対象地域は横浜市のみ
  4. 電話177
    177がかかりにくい場合は045-177
  5. B-NET
    6:00に一斉メールを送信します。
武相トピックス